大会案内

ホーム >大会案内

国際ボランティア学会大会は、1999年2月に創立記念大会を大阪大学で実施し、1999年11月に第1回大会を東京YMCAで行いました。ボランティアに関わる研究者・実践者たちにより開催され、ボランティア活動の情報発信、交流の場となっています。全国各県にて現地実行委員会が主体となって開催しております。

第22回 沖縄大会

【テーマ】RESILIENCE (レジリエンス)
【日時】2021年2月27日(土)、28日(日)
【会場】公立大学法人 名桜大学(沖縄県名護市)
【大会実行委員長】沖縄キリス【大会実行委員長】小川寿美子(名桜大学教授)
【大会実行委員】I.V.L (名桜大学国際ボランティア研究会)、同大卒 JICA 海外協力隊関係者他
【お申し込み・お問い合わせ 】isvs22okinawa@gmail.com

【大会概要】

基調講演:「レ゜ジリエンスとヴォランティア―GONGOVA の経験」
川嶋 辰彦 氏( GONGOVA 主宰、学習院大学名誉教授)


【シンポジウム・セッション(案)】

・学生を“Nudge” する国際ボランティア活動 ― GONGOVA の事例を中心に
・「若者」「よそ者」「バカ者」とやんばる地域おこし
・パートナーシップ(SDG s 17 )とボランティア活動
・移動と制限とコミュニケーション
・JOELN (大学教育における「海外体験学習」研究会)との合同企画、等


※大会の開催形式は、新型コロナウイルス感染症の状況により年内に決定

(従来の対面形式、一部/全面オンライン形式)


【学会員の発表演題、セッション申し込み期間】

2020 年 10 月 1 日(木)~ 12 月 31 日(木)